宇宙戦争 前編

Posted by 松長良樹 on 31.2011 0 comments 0 trackback
宇宙

 ――世界がいがみ合っていた。
 太古から人類は数え切れない戦いを繰り返してきた。
 戦いの原因はさまざまで、宗教問題、人種問題、食糧問題、領土問題、政治問題、とにかく問題だらけで、問題に事欠かないのが人類の問題だった。
 その戦いのせいで疑心暗鬼に悩んだ国々は、地球を何百個も吹っ飛ばせる程の威力を持つ爆弾をつくり、それを保有してやっと安堵をえるという、病的とも言える状況に陥っていた。
 また密かに爆弾をつくり護身用にそれを保有する国も後を絶たなかった。そして爆弾を闇で捌く闇市場が横行するという有様だった。
 平和ボケをしたように見せながら、水面下では一触即発なる危機を各国とも抱え込んでいたのだ。

スポンサーサイト
 HOME 
▲ top