アイドルの秘密

Posted by 松長良樹 on 27.2013 0 comments 0 trackback
名称未設定-1[1]

 乱歩の作品で屋根裏の散歩者と言うのがある。屋根裏から人の部屋を覗く話で、ずいぶん前に面白おかしく読んだものだが、少しばかりそれに似た状況に俺は置かれた。どういう事かというと隣の部屋に飛び切り可愛い女子がいて、俺はその女子の部屋を覗くことが出来る。こう書き進めていくと俺が変態じゃないかと邪推されそうだが、俺はストーカーでも覗きが趣味な訳でもない。
 そもそも俺がこのアパートに引っ越してきて備えつきのクローゼットを開けたら、そこに小さな風景画がかけてあり、なんだこれ? と思いつつ、それをどけたら小さな穴があって、隣が見えた。そしてそこにはネグリジェ姿の可愛い女の子が、ベッドで本を読んでいたのだ。歳の頃なら十、七~八だろう、目の大きな睫毛の長い少女漫画の主人公のような、輝く宝石みたいな女の子だ。

スポンサーサイト
 HOME 
▲ top