スポンサーサイト

Posted by 松長良樹 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火をかして

Posted by 松長良樹 on 24.2012 0 comments 0 trackback
 ある時、あの木星が煙草をくわえて、太陽に近づいてこう言った。
「悪いけど、ちょっと火を貸してくれませんかね。さっき火星に火を借りようとしたらここには火がないから、太陽に借りてと言われましので」
「おおそうか、わかった。だがあんたが燃えんように注意しなよ」
「は、はい……?!」

                 おしまい
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kitunosuke8.blog33.fc2.com/tb.php/336-93e9963f
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。