空飛ぶ入れ歯

Posted by 松長良樹 on 11.2013 2 comments 0 trackback
名称未設定-1

 大通りを入れ歯が飛んで行った。総入れ歯が空中浮遊していたのだ。

 人々が仰天して大騒ぎになった。後を追う者や、腰を抜かす者が出て、しまいには警察まで出てきた。

 そしたら入れ歯がしゃべった。

「いやあ、驚かせて、すまん、すまん。実はわしは透明人間なのじゃが、透明薬を飲む際に入れ歯を外すのを忘れておったんじゃ。すまんのう。最近、物忘れが酷くて」

スポンサーサイト

カゼをひきますよおじいちゃん!(^^)

こういう軽いひと口話大好きです(^^)
2013.10.13 12:50 | URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg [edit]
ポール・ブリッツさん。コメントありがとうございました。

またなにかネタを考えます(*^_^*)
2013.10.15 18:51 | URL | 松長良樹 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kitunosuke8.blog33.fc2.com/tb.php/364-bdb24bd2
▲ top