スポンサーサイト

Posted by 松長良樹 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙珍事件スペシャル 4

Posted by 松長良樹 on 09.2016 0 comments 0 trackback
633.jpg


 北の空から島国をかすめてミサイルが飛んだ時、その赤い船は宇宙からやってきた。
 宇宙船からミサイルの落下地点にいきなり消火剤が噴出され、サイレンがけたたましく鳴り響き、メッセージが発信される。
「我々は宇宙消防隊のものです。最近の地球において火災や爆発が著しく増加しています。あなたたちは新宿・歌舞伎町の惨事を忘れてしまったのですか? 最近の災害の殆どが人災です。この事を我々は重く見ています。いいですか、今後は防災・防火管理者を選任し、宇宙消防署に期限までに届け出てください。その際には消防計画書を完備させ提出を願います。火のよーじーん!!」
 人間たちはその様子を良かったのか、悪かったのか、よくわからないまま、ただ呆然と見守っていた。
 誰かが言った。
「っつうか、歌舞伎町より9・11テロだろよ、パリ同時多発テロとか。なんかズレてねえ」
 ――と。

                                          end

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kitunosuke8.blog33.fc2.com/tb.php/422-f5346d96
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。